見た目をもっと真似するんだ

with コメントはまだありません

形から入る方かそうじゃないかと言われれば、
間違いなく形から入る方。
見た目から入る方。

悪のように言われるが決してそんなことはないと思う。
しかし、そんな自分も形から入る人を非難していた一人。

野球部時代のこと。
強いチームは、帽子が違う。
洗濯バサミで帽子のフロント部分が型崩れしないように、
しているのです。
声出しもちがう。ガラガラ声で1オクターブ低い声。

当時はよくまねたものです。
が、一方で恥ずかしい面も。

こんな弱小チームがなにをやっているんだと。

今思えば、とことんまねをすればよかったと。

上達の近道はまねること。
気持ちや意思をまねるんじゃない。
見た目をまねるんだ。

気持ちや意思なんてなんのあてにもなりゃしない。
大事なのは形・見た目だ。

毎日、毎日、形・見た目・環境が目指すものと同じ条件になっていれば、
周りの目が変わってくる。強くなければならない。実績をあげなければならない。
そんなプレッシャーが自分を変えてくれるんだ。

だから、ものまねはおおいに結構。
進んでやるべきなんだ。

なんちゃって。ちょっと語ってみました。

Leave a Reply