一年英語やってみた

with コメントはまだありません

去年四月からイーオンにかよって約一年立ちます。

ベストティーチャーも通算レッスンが150回になり、TOEIC用のスタディサプリも100時間になります。たぶん、目標にしてた年間1000時間英語に費やすという目的は達成できたかと思います。また積極的に英語で話す機会を増やしたので昨日もネットで知り合ったカナダ人と食事をして数時間英語でなんとかなりました。

もちろんまだ文法も使ってることばもまだまだですが間違ってるとわかりつつも全くいってることが伝わらなかったりわからないということはなくなりました。こと日常会話においてだけですが。。

相変わらず歌や映画は7,8割しかわかりません。

映画もみている時間もいれたらもっとになりますがあまりためになってないと思いますw

映画は新しい表現を学ぶ場として今のところは使ってます。映画がもしみれたらそれはもうネイティブと一緒ってことなんでそりゃまだまだ無理ってもんですw おそらくあと3年はかかるでしょう。

英語は本当に挫折の毎日です。おそらく知ってる単語や表現に偏りがあるんでしょう。

オンライン英会話ではしゃべれる先生と全くしゃべれない先生がいます。でもそれも刺激になるので前向きにとらえてます。

先生もよりけり。一番いい先生はとりあえず最初に好きなようにしゃべらせてもらって終わりに間違ってたところを全部教えてもらう方法。

そのミスはいわばもう自分の癖になっているので直すのは一苦労なのでメモして毎日クイズにして完璧になるまで繰り返します。

だいたい冠詞の有無や不定詞動名詞、三人称、単数などのミスがほとんどです。

いうて自分の知っていることしかしゃべれないのでたいしたむずかしい言葉は元々使えないのでw

厳しい先生だと言葉のチョイスがまだ幼稚だからもっとボキャブラリーを増やそう何て言ってくれるので今年はボキャブラリーを増やしたいと思います。

単語を覚えるフェーズはなかなか多岐に渡り、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの四つがあるのでどれがかけてもだめな気がします。そりゃ時間がかかるってもんです。何千とあるわけですから。

文法をもしもう覚えたのならあとはひたすら単語とイディオムを覚えるだけの作業になるので。

心がおれないようにがんばります。

Leave a Reply