React native + Expo + firebase

with コメントはまだありません

何か新しいことでもと思い、前に少しかじったReactでバックエンド側も含め一通り作ってみようと思い立ち、
せっかくだからアプリをリリースもしちゃおう計画。React native早速導入。英語の勉強に理想の単語帳が見つからないので自ら作ろうと。

Reactは前にnodeを使って開発環境作ってたのでその辺はすんなり行けた。けど、これをいちいちスマホ実機で確認?とかAndroid studioとか重いしやだなぁと思ってたらExpoというものを発見。

インストールしてexpo startでブラウザが起動し、スマホ側にexpo用の専用アプリをインストールしてqrコードから読み取れば実機で確認可能。普通にpcのブラウザでも確認可能なので便利。いろいろ制限があるらしいんですがまあそこまで最初は使いこなせないのでオーケ。

Todoリストの作り方みたいのは結構ぐぐると落ちてるのですんなり。ただ、これ保存できないやん・・・
ということに気づきなにかデータベースがいる・・途端にめんどくさい感じが出てきたので何か便利なものをと探して見つけたのがfirebase。ローカルからこのサービスに接続できるのでmysqlとかみたいにインフラ環境の構築が必要なし。従量課金せいだが、無料枠もあるのでしばらくはこれをしよう。

若干てこずったけど、とりあえず、認証やデータの読み書き消しは一通りできたので後日、ソースをアップします。

あとはページ分けしたり、表示間隔を設定したりオプション系を充実させてリリースしたいと思います。

どうやってリリースするんだろう・・

Leave a Reply