どこのオンライン英会話がいいか

with コメントはまだありません

Camblyが今のとこ一番。英語は本当にいろいろな国で使われてるので日本語の感覚でいると結構痛い目にあう。

痛い目というか必ずしも日本語みたいにみんなが一つの法則や知識に則って英語は話されてるとは限らないということ。もちろん大きな根底となる基礎はあるが地域や国によって違ったりすることが多く、時に英語の質問をしても日本語ではありえない、そんな表現聞いたことないやあってる合ってないが人によって全然違う。何を信じていいか時々わからなくなる。

だから英語はミスしたっていいじゃないみたいなマインドが常につきまとう。正しい英語なんてそもそもどこにあるのかという根底があるから。イギリス英語が発祥というのにもはやイニシアティブはアメリカにあるし、オーストラリアももともとイギリスの犯罪者が送り込まれて成り立ったという歴史もあるし本来はイギリスアクセントが主流であるべきところアメリカのおそらく映画や歴史のせいで世界中に広がっていったんでしょう。イギリスアクセントは時にコメディや映画で笑いのネタにされてるくらい。個人的には好きだけどまあ真似できないし聞くのも相当大変。

そんななかネイティブキャンプというオンラインレッスンを使ってたんだけど今日でやめた。明らかに嘘を教えられたので。まあ英語が第二言語である国の講師に完璧求めちゃいけないけど、毎日Camblyでレッスンを受けてると流石に言ってること違うじゃんというところが散財されて見えてくる。それを指摘しても頑なに認めようとしない。プライドなんだか本当にそう信じているんだかわかんないけど。自分も全くまだまだのレベルだけど嘘は教わりたくない。

なので今後はしばらくCambly一本でいこうと思う。今の週5の一時間で受けてるが週7に増やそうかと。

Camblyの唯一の欠点は一日一回しか受けれないこと。週イチ7だと何か終日用事があって受けれなかった場合、ただコマを失ってしまう。。どうしようかなぁ

しかし125時間受けてるけど目標の1000時間まで長いなぁ

Leave a Reply