ホーム > ブログ > react ES6ベースで作成する場合のカスタムメソッド

Webデザイナー ブログ

react ES6ベースで作成する場合のカスタムメソッド

2018年2月7日(react)

これだとエラーというか動かない

class Card extends React.Component{
constructor(props) {
super(props);
this.state = {display: “none”};
console.log(this.state.display);
}
popUp() {
if(this.state.display == “none”) {
console.log(333);
this.setState({display:”block”});
} else {
this.setState({display:”none”});
}
}
render() {
return (…

 

popUp内のthisがnullになるため、

constructor(props) {
super(props);
this.state = {display: “none”};
this.popUp = this.popUp.bind(this);
console.log(this.state.display);
}

上記で.bind(this)をしてやる必要がある。

人気ブログランキングへ
応援お願いします!

コメントをどうぞ