ホーム > ブログ > オンラインスカイプ英会話ってどう

Webデザイナー ブログ

オンラインスカイプ英会話ってどう

2019年4月27日(English)

実はAEONの前からオンライン英会話はずーっとやってました。

8年くらいですが、やったりやらなかった理だったのでギュっとしたら

2,3年だと思います。

ぐんぐん英会話ってやつをやってました。
一日35分で6000円ぐらいでしたかね。本買って一緒に読み進めたり
ただフリートークだったりそれは自由です。
当初はまったくしゃべれなかったですが、
だんだんなれてくるので聞き取れるようになってきます。が、、

やっぱりただしゃべって聞いてるだけではだめです。
先生も同じになってきちゃうので、だんだん知ってる言葉でお互いやりくり
しようとなってきちゃうんですね。正直、先生といってもただのフィリピン人なので、
ほんとに英語をしゃべれるようになってもらおうと思っている人はほぼ皆無だと思いますw

なので、英語を話す機会や英語に慣れるという点ではいいと思います。
あと、当時のフィリピーナは今日本にいてたまに遊び言ったりする関係だったりするので、
そういう意味では今でも英語の勉強になるのでやってよかったです。
まあたった6000円なので無駄になるってことはないと思います。

ってなわけでぐんぐんの頭打ち感にさいなまれちょっと別のサービスを探していたところ、
Best Teacherというのが結構よかったです。

12,000円で一回25分なのでぐんぐんより高いですが、仕組みがちょっと面白いです。

まずは、シチュエーションを選びチャットスタイルで会話をします。
例えば、自己紹介とか会社の説明とか。
この段階では自分の言いたいことを好きに書いてオッケーです。

5往復ぐらいした後、それを全部添削してくれたものを
見ることができます。これが結構いいんです。
文法や違う言い方はもちろん、大文字小文字からカンマひとつまでかなり細かく指摘されます。
そしてそれをリーディング、オーバーラッピング、シャドーイングするフェーズを得て、
初めてスカイプの予約へとなり、そのチャットをペアワークとして読み上げあいます。

これかなりいいです。

ぐんぐんだと、自分の言いたいことを言って伝わっちゃえば、
いちいち、文法やら語彙やらその言い方あんましないよとか突っ込みありません。
いい意味で組みとってくれちゃうので。

間違うのっていやじゃないですか日本人・・・w

BTはおもくそ間違えられるのでやってて楽しいです。

ンで何度も何度も間違っていると、あれ・・俺毎回これ間違ってるって気づくんですねいやでも。

そうすると自然と次から同じ間違いをしないようになります。
個人的にこれが一番よかったんです。勉強っていやじゃないですか。。

知らないことを覚えるってすごい疲れるというか。。覚えられないし一回じゃ。。
そこに嫌悪感や挫折感がすごい起きるんですが、自分はもう覚えられなくても気にしないで、
とりあえずどんどん先に進めます。そして、それが2度,3度また現れたときに
あれこれよく出てくんなってかんじで少しずつ覚えてく感じです。というか自然に
体に入ってく感じですね。暗記で覚えた単語や語彙ってなんか違う気がして。。

ただ、一つ気をつけなくちゃいけないのが、
chatの文章を書くのは自分なので自分の知ってる単語や文法だけで
書きがちになります。そうするとボキャブラリーや表現力が広がらないので、
まずは日本語で文章書くことをお勧めします。それをがんばって英語の分につくる。
そうすれば自分の言いたいことを英語でいる力がついてくと思います。

って本で読みましたw

言葉ってなんでも喋れるようで実は人それぞれ偏ったしゃべり方、偏った思考を
してるそうで使う言葉はかなり各個人に依存してるそうです。
たしかに英語でも聞き取れる人と全く聞き取れない人がいます。
知らない単語や知らない熟語を使われたら当然わからないわけで・・・

だから、これよく使われる単語とか熟語からおぼえるより、
自分の思ったことやよく使う言葉から覚えていくほうが効率いいそうです。

今まで使ったことない言葉や絶対言わない言い回し覚えたってしょうがないですもんねw

人気ブログランキングへ
応援お願いします!

コメントをどうぞ